アジア情報局
語学情報

アジアを中心に、現在起きている”旬”な情報を満載!中国上海北京香港マカオ台湾シンガポールマレーシアなどなど政治・文化・
食事情・芸能人・映画等氣になったニュースを逐一発信していきます。エキサイティングでパワフルなアジア見ていくと世界が見えてくる!?

スポンサードリンク

Blogの検閲を強化する中国のお国事情

中国の経済はより自由化へと進む反面、言論に対してはお国柄がでているようだ

中国のBlogサイト数は、4年前に比べ30倍に増え、昨年9月時点で3400万サイトに達している。

当然、Blogの数が増えれば意見を発する数も増えてきており、このこと懸念したのか、

中国政府は、ウェブログ(ブログ)を含むインターネット上での情報発信に対し検閲を強化する方針で規制を作成しているようだ。

国家新聞出版総署の龍新民署長は、「インターネットが猛烈なスピードで発展している時代においては、政府の監視および管理政策と手段があらためて試されることを認識しなければならない」と言明。

この言葉からみても、暗に、言論の自由は取り締まるということが伺える。

まだ政治としては共産主義の色が根底にある中国。

ただ「人民の表現の自由は完全に守られる」としていることに希望を持ちたい。

今まではメディアの専売特許だった”情報発信”

それが、インターネットやBlogの誕生により、世界中の人々が自由に意見を発信する機会を得ていることも忘れてはならない。

”群集を止めることはできないが、流れをコントロールすることはできる”

ふと、ある映画のセリフを思い出した。
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。