アジア情報局
語学情報

アジアを中心に、現在起きている”旬”な情報を満載!中国上海北京香港マカオ台湾シンガポールマレーシアなどなど政治・文化・
食事情・芸能人・映画等氣になったニュースを逐一発信していきます。エキサイティングでパワフルなアジア見ていくと世界が見えてくる!?

スポンサードリンク

中国の1人子政策にも経済格差が浮き彫りに

中国1人子政策に経済格差が・・・

中国では人口拡大の抑制策として、1人子政策が採られてきているが、

富裕層の間では、1人子政策に反して複数子供を出産しているとのこと。

1人以上子供を作った夫婦には罰金が課せられるが、富裕層では罰金を出してでも子供が欲しいという。

どうやら富裕層では罰金(10万元や20万元)を支払うことがそれほど苦ではないらしい。

ここにも経済格差がもたらした弊害が見え隠れする。

本来であれば、出産は夫婦間で自由に決められるべきものであるが、国の事情でコントロールされており、

そのコントロールを金持ちがコントロールしているのが現状のようだ。

上海では2002年から05年の間に金持ちの確信犯的な「超生」(一人っ子政策違反)は84例で、違反全体の7.17%という。

3月11日付「SANKEI EX PRESS」では、

「貧しい庶民にとっては人権侵害そのものより、金の力で人権を買う行為の方が許せない。」

と、地元の意見を載せている。

今の中国は社会主義と資本主義が入り混じった状況なのかもしれない。 スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35760110

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。